鬼滅の刃をアニポや違法動画サイトで観るのはちょっと待った!


絵師様。ぎゆしの。

【この記事を書いた人】
 かすみ

鬼滅の刃はめちゃくちゃハイクオリティで面白いアニメですが、アニポでは観ない方が良いです。

アニポは一度閉鎖して、その後復活しましたが、政府の要請等により危険サイトとしてアクセス遮断(ブロック)されている現状です。

セキュリティ面でも危険なのでアクセスしない方が良いです。

より詳しくは下記の記事をご覧ください。

【関連記事】

アニポ(anipo)が復活したけど危険過ぎるので代わりのサービスを紹介!

鬼滅の刃を観るならU-NEXTがおすすめ

鬼滅の刃を観るならU-NEXTがおすすめです。

バッチリ全話観られます。しかもアニポ(違法動画サイト)よりずっと高画質・高音質です。

鬼滅の刃は作画もめちゃくちゃ良いので、ぜひ高画質で観て欲しいところです。

私は毎期全て追うくらいの勢いで結構色々なアニメを観てきましたが、これだけハイクオリティに動くアニメもなかなか無いと思います。「映画(劇場版)かよ!」って何度か思いました。

そのため鬼滅の刃はアニメの円盤(Blu-ray&DVD)も売れまくりましたし、その宣伝効果で原作も更に売れまくりました。

【参考】鬼滅の刃 発行部数推移

2017/05/08   コミックス累計100万部突破発表
2017/08/03   コミックス既刊累計150万部突破発表
2017/12/04   コミックス既刊累計200万部突破発表
2018/06/04   コミックス既刊累計250万部突破発表
2018/11/26   コミックス既刊累計300万部突破発表
2019/02/28   シリーズ累計350万部突破発表
2019/03/11   シリーズ累計450万部突破発表
2019/04/06   シリーズ累計500万部突破発表 ←アニメ開始
2019/05/01   シリーズ累計600万部突破発表
2019/06/03   シリーズ累計700万部突破発表
2019/07/19   シリーズ累計800万部突破発表
2019/09/02   シリーズ累計1000万部突破発表
2019/09/29   シリーズ累計1200万部突破発表
2019/10/17   シリーズ累計1400万部突破発表
2019/10/23   シリーズ累計1600万部突破発表
2019/11/21   シリーズ累計2000万部突破発表

※アニメの宣伝効果すごいです……。でもあれだけクオリティ高いアニメ観たら原作も買いたくなりますよ。私も買いましたよそりゃ(大人買い)

ちなみにU-NEXTは31日間の無料期間が用意されています。このあいだに鬼滅の刃を全て観て、無料期間中に解約したら1円も掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえるので、(鬼滅の刃も含めて)好きな漫画(電子書籍)も1冊購入することができます。もちろん、そのあとに解約しても全く問題ありません。

もちろんU-NEXT自体はおすすめのサービスですし、無料期間後もそのまま有料会員として利用し続けるのもアリです(私は有料会員になっています)。

U-NEXTは有料会員になった場合、毎月1,200円分の無料ポイントがもらえるので、私は毎月2~3冊の漫画(電子書籍)を購入したりしています。

『鬼滅の刃』以外にも数多くの作品が見放題ですし、一番おすすめのサービスです。

U-NEXTの公式サイト

U-NEXTについてより詳しくは下記の記事もご覧ください。

【関連記事】

アニポの代わりとなる合法サービスを紹介

アニメ『鬼滅の刃』のあらすじ

鬼滅の刃のあらすじを簡単に紹介します!

時は大正時代。主人公・竈門炭治郎(かまど たんじろう)は、父を亡くした7人家族の長男坊です。

いつものように町へ炭を売りに出かけた炭治郎でしたが、その日は帰りが遅くなってしまい夜の山道をひとり歩いて帰っていたところ、知人に「夜は鬼が出る」と呼び止められます。

その言葉を真に受けず翌朝家に戻ると、炭治郎の家には血の匂いが蔓延し、家族全員の無残な光景が広がっていました。

唯一まだ体温があった妹・禰豆子(ねずこ)を背負い町へ走る炭次郎でしたが、道中で禰豆子が鬼のような呻き声を上げ変貌し、炭治郎に襲い掛かります。

その窮地に突如現れた鬼殺剣士・富岡義勇(とみおか ぎゆう)。

鬼と化した妹を殺さないよう必死に縋り付く炭治郎を叱責しますが、変貌したはずの禰豆子に鬼らしからぬ行動を目の当たりにした富岡は、鞘を収めふたりを生かします。

そこから炭次郎は、鬼と化した妹・禰豆子を人間に戻し、家族を殺めた鬼の正体を探るため鬼殺剣士となることを決意します。

アニメ『鬼滅の刃』の見所も簡単に紹介!

鬼滅の刃は、「家族愛」や「兄妹愛」が根本に満ち溢れています。

ジャンプ系の少年漫画には兄と弟の題材が多いですが、今作は兄と妹です。

なにより、長男である主人公・炭治郎の妹愛だけでなく、妹である禰豆子の純粋な兄への愛が心を打ちます。

そして、鬼殺隊の仲間との絆や、物語が進むにつれ登場する組織の各々の人間模様も見所となり、目が離せない展開となっていきます。

鬼滅の刃は登場人物の背景や心情が儚くて、「人間」や「鬼」の心理描写も大きな魅力です。

鬼という存在が身近にあり、常に生と死が隣り合わせの緊迫した状況であることからその人間模様・鬼模様にさらに厚みが増していき、切なく感動する場面がたくさんあります。

このように、鬼滅の刃は題材に人の死が扱われているのでシリアスな展開も多いのですが、コミカルなシーンも普通にあります。そういうシーンもめちゃくちゃ面白いです。善逸(ぜんいつ)がちょっとうるさすぎますが(それも魅力です)。

あとはやはり、登場人物や鬼がめちゃくちゃ魅力的な点も見所の一つです!

ストーリーが進むにつれ登場するキャラクター達は敵・味方問わず本当に魅力的です。

個人的には妹の禰豆子(ねずこ)が可愛くて仕方ありません。しのぶさんも好きですね。ぎゆしのは良いぞ。

そしてアニメ特有の見所としては、やはり超作画……!!

「あれ、劇場版かな?」という感覚に何度も陥ります。本当に凄いです。

特に19話のバトルシーンの作画は「なんじゃこりゃあああ…!!」って感じになりましたね(もちろん良い意味で)。観なきゃ損レベルです。でも1話から観てくださいね!

ぜひ実際に観てみてください♪ めちゃくちゃおすすめのアニメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
補足

※当ブログの情報は時点のものです。U-NEXTdアニメストアHuluなどに関する最新の配信情報は、それぞれの公式サイトにてご確認ください。