『ゲーマーズ!』をアニポで観てはダメです!そして私もゲーム部に入りたい……!!

【この記事を書いた人】
 かすみ

『ゲーマーズ!』をアニポで観るのはNGです。

アニポは一度閉鎖して、その後復活しましたが、政府の要請等により危険サイトとしてアクセス遮断(ブロック)されている現状です。

セキュリティ面でも危険なのでアクセスしない方が良いです。

より詳しくは下記の記事をご覧ください。

【関連記事】

アニポ(anipo)が復活したけど危険過ぎるので代わりのサービスを紹介!

『ゲーマーズ!』を観るならU-NEXTがおすすめ

『ゲーマーズ!』を観るならU-NEXTがおすすめです。

バッチリ全話観られます。しかもアニポ(違法動画サイト)よりずっと高画質・高音質です。

ちなみにU-NEXTは31日間の無料期間が用意されています。

このあいだにゲーマーズを全て観て、無料期間中に解約したら1円も掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえるので、好きな漫画(電子書籍)も1冊購入することができます。もちろん、そのあとに解約しても全く問題ありません。

もちろんU-NEXT自体はおすすめのサービスですし、無料期間後もそのまま有料会員として利用し続けるのもアリです(私は有料会員になっています)。

U-NEXTは有料会員になった場合、毎月1,200円分の無料ポイントがもらえるので、私は毎月2~3冊の漫画(電子書籍)を購入したりしています。

ゲーマーズ以外にも数多くの作品が見放題ですし、一番おすすめのサービスです。

U-NEXTの公式サイト

アニメ『ゲーマーズ!』のあらすじ

「私に付き合って、ゲーム部に入ってみない?」

学校で一番の美少女・「天道花憐」からの突然の勧誘によって、物語は始まります。

物語の主人公は、趣味はゲーム、それ以外は特に特徴もなく、人見知りで友人もいない高校生「雨野景太」。

彼がいつものようにゲームショップで格安ゲームを漁っている時、冒頭のセリフで勧誘を受けたことで物語が動き始めます。

しかし景太と花憐には、ある致命的な食い違いが。

ゲーム部は大会で賞金獲得の常連になる程の「ガチゲーマー」揃いなのに対し、景太はいわゆる「エンジョイ勢」。

部との相性の悪さを感じた景太は入部を拒否し、花憐はショックを受け、泣きながら走り去ってしまいます。

しかしひょんなことから、景太が花憐のポリシーも大切に思っており、それもあって入部を拒否したことが花憐に知れてしまいます。そして、その際の景太の熱弁を聞いた花憐は、景太に惚れこんでしまうのでした。

そして物語は、景太の親友「上原祐」の(いらない)策謀で急展開。

景太と花憐が「友達になる」というイベントを企画した祐でしたが、緊張した景太は「付き合って下さい」と、花憐もそれに対して「はい、よろこんで」と答えてしまうという珍事が発生。

これによって、なし崩し的に(対外的には)カップルとなってしまった二人は、様々な勘違いだらけの「ゲーム好きカップル生活」を送ることになるのでした。

アニメ『ゲーマーズ!』の見所

ぱっと見だと、よくある「根暗ぼっち高校生がハーレムの中に巻き込まれて『やれやれ』する系アニメですねはいはい」となりそうですが、見てみると意外と、そう言った作品とは趣が違う作品です。

最近の「ラブコメディ」というと、「ラブ7割コメディ3割」くらいの作品が多い印象を受けますが、本作は「ラブ3~5割コメディ5~7割」くらいの、どちらかと言えばコメディ寄りの作品となっているのです。

コメディ要素はいわゆる「アンジャッシュ系」の、勘違いに勘違いが重なっていき、どんどんボケが積み重なっていく方式のもの。

冷静に見ていくと、少し展開的に無理がある部分が見つかったりはしますが、そこは「ラブ」の要素が上手く補完してくれているため、やはり「ラブコメディ」としては一つの完成形とも呼べる作品なのではないでしょうか?

「俺は『恋愛もの』が見たいんじゃない! 『ラブコメ』が見たいんじゃ!」という方は、最近は意外と多くいると思います。

『ゲーマーズ!』は、そう言った方に何をおいてもお勧めできる作品ですので、「絵柄が苦手……」「どうせぼっちハーレムものでしょ……」などと敬遠せずに、まずは見てみてほしい作品となっています。

(そして私もゲーム部に入りたい……)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
補足

※当ブログの情報は時点のものです。U-NEXTdアニメストアHuluなどに関する最新の配信情報は、それぞれの公式サイトにてご確認ください。