ゆるきゃん△はアニポで観ないように!観たあとに思わずソロキャンや冬キャンプがしたくなる名作です♪

【この記事を書いた人】
 かすみ

ゆるきゃん△はアニポで観ないようにしましょう。

アニポは一度閉鎖して、その後復活しましたが、政府の要請等により危険サイトとしてアクセス遮断(ブロック)されている現状です。

セキュリティ面でも危険なのでアクセスしない方が良いです。

より詳しくは下記の記事をご覧ください。

【関連記事】

アニポ(anipo)が復活したけど危険過ぎるので代わりのサービスを紹介!

ゆるきゃん△を観るならU-NEXTが◎

ゆるきゃん△を観るならU-NEXTがおすすめです。

バッチリ全話観られます。しかもアニポ(違法動画サイト)よりずっと高画質・高音質です。

やはり高画質・高音質のほうがゆるきゃん△でのキャンプの良さも伝わります♪(志摩リン可愛いよー!)

ちなみにU-NEXTは31日間の無料期間が用意されています。

このあいだにゆるきゃん△を全て観て、無料期間中に解約したら1円も掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえるので、好きな漫画(電子書籍)も1冊購入することができます。もちろん、そのあとに解約しても全く問題ありません。

もちろんU-NEXT自体はおすすめのサービスですし、無料期間後もそのまま有料会員として利用し続けるのもアリです(私は有料会員になっています)。

U-NEXTは有料会員になった場合、毎月1,200円分の無料ポイントがもらえるので、私は毎月2~3冊の漫画(電子書籍)を購入したりしています。

ゆるきゃん△以外にも数多くの作品が見放題ですし、一番おすすめのサービスです。

U-NEXTの公式サイト

アニメ『ゆるキャン△』のあらすじ

高校生の志摩リンは一人でキャンプをする通称「ソロキャン」が趣味です。

ある冬の日に近所のキャンプ場に自転車で向かっている途中で、居眠りをしている少女を発見します。

「あれは確実に風邪ひくな」と思いながらも、そのままやり過ごして、ソロキャンプを楽しむリン。

夜中にトイレに行くと、先程居眠りしていた少女が泣いていました。

少女の名前は各務原なでしこ。

最近引っ越してきたばかりで、富士山を見るためにキャンプ場まで来たが、曇り空で富士山も見えず、さらには寝過ごしてしまい夜になってしまったそうです。

お腹も透かしているなでしこに、リンはテントの横で二人で焚き火を囲みながらカレー麺をごちそうします。

そこから、何気ない会話をする二人でしたが、雲が晴れ、月明かりに照らされた富士山が姿を現します。

アニメ『ゆるキャン△」はこんな人におすすめ!

アニメ『ゆるキャン△』はキャンプをテーマにしたアニメです

そのためキャンプが好きな方や、キャンプに興味がある方にはまずおすすめといえます。

そして『ゆるキャン△』は「女子高生×キャンプ」。

可愛いJK達がメインキャラクターでもあるので、日常系のアニメが好きな人におすすめできるアニメです♪

ちなみにキャンプの中でも特に「冬キャンプ」を題材にしている作品で、ニッチなジャンルを攻めている作品でもあります。

アニメ『ゆるキャン△』の見所

私は、アニメ『ゆるキャン△』をリアルタイムでは視聴していませんでした。

しかし、周りの友達が「ゆるキャン△は面白いから、一回見てみて!」と勧められたことがきっかけで、なんとなく見始めました。

もともと、キャンプ自体にあまり興味はありませんでしたが、もともとゆるい系のアニメは好きだった私は一気にその世界にハマってしまいました。

キャラクターもそれぞれ個性的なキャラクターで、キャンプのスタイルも全く違います。

しかも、松ぼっくりやバイクも喋りだすアニメなのでとても楽しいアニメです。

『ゆるキャン△』の最大の魅力はキャンプに行ってみたくなること

アニメ『ゆるキャン△』の最大の魅力はなんといっても、全話見終わったあとに「素直にキャンプをしてみたくなる」ところです。笑

私も『ゆるキャン△』を見終わったあと「ソロキャンプしてみたいな……」と思いました(実際にやったらレポします)。

実際にアニメ「ゆるキャン△」の評価を調べてみても、多くの人が「キャンプをやってみたい!」と関心を持ったりしています。

アニメでは、なでしこやしまりんなど、さまざまな登場人物がキャンプを行います。

様々なキャンプ場で毎回違うスタイルのキャンプを実践していき、分からない視聴者にもわかりやすく解説してくれます。

そのため、キャンプをやったことないという方でも非常に参考になるアニメです!

『ゆるキャン△』のもう一つの魅力はキャンプ飯

『ゆるキャン△』のもうひとつの魅力といえば、アニメの中で出てくる様々なキャンプ飯です!

アニメに出てくる作品は実際のキャンプで作ることが可能なメニューばかりです。

すき焼きやピラフ、豚骨カレーなど本格的な料理の他にも、カレー麺や炭火焼き鳥などお手軽キャンプ飯、さらにはコンビニの肉まんをホットサンドでハサミ焼くアレンジ料理なども出てきます。

そんな様々なキャンプ飯が出てくる中で、私が気になったメニューは……「餃子担々鍋」です。

※餃子担々鍋

第3話「ふじさんとまったりお鍋キャンプ」で、主人公のなでしこが(富士山のキャンプ場で助けてもらったお礼に)作ったキャンプ飯です。

浜松餃子をたくさん入れた坦々鍋で、作中でなでしこはこの坦々鍋を「辛そうで辛くない、少し辛い坦々鍋」と表現しています。笑

実際に私もこの餃子坦々鍋を作ってみたことがあります。

作中で、なでしこは坦々鍋を作るときに「材料をぶち込んで煮るだけだもん!」とも言っていましたが、中華系の料理はひと手間を加えるとより一層美味しく仕上がります。

最初に油とネギを炒めるのがポイントです!

ぜひ皆さんも作ってみてください♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
補足

※当ブログの情報は時点のものです。U-NEXTdアニメストアHuluなどに関する最新の配信情報は、それぞれの公式サイトにてご確認ください。