生徒会役員共はアニポで観られる?とにかく「下ネタ」がオンパレードのアニメです笑

【この記事を書いた人】
 かすみ

『生徒会役員共』はおすすめのアニメですが(下ネタ好きにはおすすめ。私は大好き)、アニポでは観ない方が良いです。

アニポは一度閉鎖して、その後復活しましたが、政府の要請等により危険サイトとしてアクセス遮断(ブロック)されている現状です。

セキュリティ面でも危険なのでアクセスしない方が良いです。

より詳しくは下記の記事をご覧ください。

【関連記事】

アニポ(anipo)が復活したけど危険過ぎるので代わりのサービスを紹介!

生徒会役員共を観るならU-NEXTがおすすめ

生徒会役員共を観るならU-NEXTがおすすめです。

バッチリ全話観られます。しかもアニポ(違法動画サイト)よりずっと高画質・高音質です。

まあ生徒会役員共を高画質・高音質で観る必要があるのかは議論の余地がありますが、アニメーションのクオリティも高いですし、女の子も一応可愛いので、とりあえず高画質・高音質で観て損はないです。いや、めちゃくちゃ爆笑できるアニメなんですけどね。

ちなみにU-NEXTは31日間の無料期間が用意されています。このあいだに生徒会役員共を全て観て、無料期間中に解約したら1円も掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえるので、好きな漫画(電子書籍)も1冊購入することができます。もちろん、そのあとに解約しても全く問題ありません。

もちろんU-NEXT自体はおすすめのサービスですし、無料期間後もそのまま有料会員として利用し続けるのもアリです(私は有料会員になっています)。

U-NEXTは有料会員になった場合、毎月1,200円分の無料ポイントがもらえるので、私は毎月2~3冊の漫画(電子書籍)を購入したりしています。

「生徒会役員共」以外にも数多くの作品が見放題ですし、一番おすすめのサービスです。

U-NEXTの公式サイト

U-NEXTについてより詳しくは下記の記事もご覧ください。

【関連記事】

アニポの代わりとなる合法サービスを紹介

アニメ『生徒会役員共』のあらすじ

物語の舞台となるのは、男子生徒28人、女子生徒524人という(一応)共学の私立高校・桜才学園。

少子化の影響で、女子高から共学校となった桜才学園の男子新入生、津田タカトシは、入学してすぐにも拘らず、生徒会長の天草シノによって、生徒会の副会長に任命されてしまいます。

よくわからないままに生徒会入りするタカトシでしたが、シノ率いる生徒会のメンバーは、全員良く言えば個性的、悪く言えば社会不適合者ばかりの魔窟でした。

具体的に言うと、生徒会室はド下ネタが飛び交う18禁空間だったのです。

所かまわずハードな下ネタをぶちかます生徒会メンバーの他にも、スクープ至上主義でヤラセ上等の新聞部長、厳格ながら男性恐怖症の風紀委員長、年下好き(性的な意味で)の生徒会顧問など、桜才学園には(悪い意味で)濃い女子たちが目白押し。

こうしてタカトシは生徒会の一員として、下ネタだらけの心休まらない――けれど絶対に退屈はしない、ツッコミ生活を送ることとなるのでした。

アニメ『生徒会役員共』の見所

見所は「下ネタ」です。

どれだけ頭をひねったとしても、結局その3文字に集約されます。

この作品の見所は下ネタです。終わりです。

一応、真面目に見所を書きますと(それでも結局「下ネタ」に落ち着くのですが)、とにかく頭空っぽにして笑えるのが、この作品の一番の魅力です。

昨今のギャグアニメは、シュール系に振り切って、雰囲気で笑わせに来ることも多い印象ですが、この作品はそれの真逆を行きます。

ド直球の、それも小学生がよく言う「う○こ」「ち○こ」の次元ではない、かなり重めの下ネタが、怒涛のように我々の鼓膜に向かって押し寄せてきます。それも大人気女性声優の美声を用いて……

それを「笑える」と見るか「悪夢」と見るかは視聴者であるあなた次第です。ちなみに私は爆笑しました。

また、そういった下ネタ関係は抜きに、アニメーションのクオリティも意外(失礼)なほどに高いです。

下ネタばかりに気を取られがちな作品ではありますが、作画崩壊はもとより手を抜いているような部分も一切見られず、単純な「アニメ」としてのクオリティも高い作品になっています。

「とにかく笑いたい!」「下ネタ大好き!」という方にはぴったり過ぎる作品です。

ただし、家族で観たら 間 違 い な く 茶の間が凍るので注意しましょう!!!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
補足

※当ブログの情報は時点のものです。U-NEXTdアニメストアHuluなどに関する最新の配信情報は、それぞれの公式サイトにてご確認ください。