『りゅうおうのおしごと!』はアニポで観られる?幼女が可愛い!将棋シーンも熱すぎるアニメ!

【この記事を書いた人】
 かすみ

『りゅうおうのおしごと!』はおすすめのアニメですが、アニポでは観ない方が良いです。

アニポは一度閉鎖して、その後復活しましたが、政府の要請等により危険サイトとしてアクセス遮断(ブロック)されている現状です。

セキュリティ面でも危険なのでアクセスしない方が良いです。

より詳しくは下記の記事をご覧ください。

【関連記事】

アニポ(anipo)が復活したけど危険過ぎるので代わりのサービスを紹介!

りゅうおうのおしごと!を観るならU-NEXTがおすすめ

りゅうおうのおしごと!を観るならU-NEXTがおすすめです。

バッチリ全話観られます。しかもアニポ(違法動画サイト)よりずっと高画質・高音質です。

りゅうおうのおしごと!はヒロインも凄く可愛いので、個人的にも高画質で観て欲しいですね~(幼女! 幼女!)

もちろん可愛いだけでなく、将棋シーンも熱くてめちゃくちゃ面白いのですが♪

ちなみにU-NEXTは31日間の無料期間が用意されています。このあいだにりゅうおうのおしごとを全て観て、無料期間中に解約したら1円も掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえるので、好きな漫画(電子書籍)も1冊購入することができます。もちろん、そのあとに解約しても全く問題ありません。

もちろんU-NEXT自体はおすすめのサービスですし、無料期間後もそのまま有料会員として利用し続けるのもアリです(私は有料会員になっています)。

U-NEXTは有料会員になった場合、毎月1,200円分の無料ポイントがもらえるので、私は毎月2~3冊の漫画(電子書籍)を購入したりしています。

りゅうおうのおしごと!以外にも数多くの作品が見放題ですし、一番おすすめのサービスです。

U-NEXTの公式サイト

U-NEXTについてより詳しくは下記の記事もご覧ください。

【関連記事】

アニポの代わりとなる合法サービスを紹介

アニメ『りゅうおうのおしごと!』のあらすじ

将棋界の最高のタイトルの一つ「竜王」に、史上最年少の16歳で上り詰めた棋士、九頭竜八一(くずりゅうやいち)。

しかしその後に大スランプに陥った八一は、将棋に対する熱い心すら失いかけていました。

そんな彼の前に現れたのは、なんと弟子入り志願の女子小学生(9歳)、雛鶴あい(ひなつるあい)でした。

八一に弟子にしてもらう約束をしたと語るあいでしたが、八一にはそんな覚えは皆無。

弟子を取ることなど考えていなかった八一は断ろうとしますが、あいの中に将棋の才能を感じ、ひとまず春休みの間だけ、ということで内弟子として彼女を迎え入れることに。

こうして始まった、16歳男子と9歳女子の共同生活。スランプを抱える若き竜王と、将棋を愛する女子小学生の物語は、そこから始まっていくのでした。

アニメ『りゅうおうのおしごと!』の見所

幼女(女子小学生)が可愛い!!!!

ゴホン、すみません、取り乱しました。

まず目を引くのは、題材が「将棋」という点です。

昨今の将棋ブームもあった他、近い時期に同じく将棋の世界を描いた『3月のライオン』等が放送されていたこともあり、一見すると題材被りに見えてしまいそうですが、実際のところそうではありません。

『3月のライオン』は重たい人間ドラマを重厚に描いているのに対し、『りゅうおうのおしごと!』は、人間ドラマを割合コミカルに描き、ライトな視聴者層が見やすい作品となっています。それでいて将棋シーンは非常に熱く仕上がっています。

将棋の描写についても、どちらかといえば『りゅうおうのおしごと!』の方が丁寧なため、将棋初心者にも安心の作品です。

「将棋に興味はあるけど、正直よくわかっていない」「楽しく将棋を学べる作品が良い」という方でも、『りゅうおうのおしごと!』は間違いなく楽しめる作品です。

そもそも私もそこまで将棋に詳しくありませんでしたし。

また、渋い題材である将棋に対し、可愛らしいキャラクターたちを数多く当ててくるのもポイントです。将棋の世界を美少女たちに癒されながら学ぶことができます。

ヒロインが女子小学生という事もあり、登場するキャラクターは小学生、もしくは中学生が多めです。

個人的にもとにかくヒロインが可愛いです。幼女! 幼女!!

……かなり脱線しましたが、可愛らしいキャラクターと将棋を見事に組み合わせたのが、この『りゅうおうのおしごと!』です。

コミカルな世界観で癒されたい方にもぴったりの作品です。ぜひ楽しんでみてください♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
補足

※当ブログの情報は時点のものです。U-NEXTdアニメストアHuluなどに関する最新の配信情報は、それぞれの公式サイトにてご確認ください。